« 運命の人との出会い | トップページ | 玄関にティートリィースプレー »

2005年12月 5日 (月)

安全パトロール

昨日の夕方、雨がしとしと降る中、買ったばかりのボールでマンション外の廊下で娘2人は遊んでいた。

いたずら犯罪の多い場所のひとつがマンションなどの階段、廊下、エレベーターということは知っている。危険がいっぱいな場所なので必ず玄関は開けっ放しにしている(もっと危ないのかも?)何かあったら大声をだして、一目散に家に入ってこれるように玄関はあけっぱなしにしている。

日ごろから、勉強は教えないけれど危険対策はかなり教えていると思っていた。大声を出す練習やかくれんぼはしないとかトイレは一人で行かないとか結構、うるさく教えていたつもりでいた。

もちろん知らない人にはついていかないは小さい時から教え込んでいた。(フレンドリーなので誰にでもついていってしまう娘なので。)

パン粉を買うのを忘れたので、娘2人をおいて買い物へ行き(家には仕事で疲れ果てただんな様が寝ていた)だんな様もいるから少しぐらい出てもいいと勝手に思い買い物へ行く。

帰ってきたら、廊下で遊んでいたはずの娘たちがいない。外まで行って探したら、雨のしとしと降る薄暗い中、傘ももたずに、道路へでてボールを探してるという。それも溝に落ちたといって、溝近くを探してるではないか!

すぐに家に戻し、そこから雷を落としてしまった。新しいボールを無くした事も許せないけど、かってに外へでていること事態ゆるせなくなっていた。

でもよく考えると私が行けない。ちゃんと部屋に戻ってから買い物へ行けばよかったんだから。

次の日、ボールは見つかったのでよかったんだけど・・・最悪のことを考えるとぞっとする。

日本人男性は世界一、ロリコンらしい。それにいたずらされる女の子は4人に一人といわれている。小さないたずらから殺人事件までどんなことであろうと悲しすぎる。私も小学校のとき、痴漢に3回あっている。今もいやな思い出として鮮明に記憶に残っている。

親が子供に危険対策を教えるだけでなく、親ができることをやらなければとおもう。私は、スイミングスクールに防犯カメラの設置を数回お願いして、今では録画されているかはわからないけれど設置してもらっている。

だんな様も時間があれば子供の通学途中など車から見ているらしい。(逆に不審者のようだ)なるべく「お帰り」とか「おはよう」とか声をかけるんだけど、防犯ベルをとっさに持つ子供もいるらしい。これはこれでいいというが・・・本人は夕方、安全パトロールをしたいと言っている。

被害者にも加害者にもならない安全な世の中になればいいんだけれど。

|

« 運命の人との出会い | トップページ | 玄関にティートリィースプレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138737/7476964

この記事へのトラックバック一覧です: 安全パトロール:

« 運命の人との出会い | トップページ | 玄関にティートリィースプレー »