« 人間関係のストレス | トップページ | ミネラルジェル »

2006年8月26日 (土)

電磁波を吸収するサボテン

10年くらい前、親戚の家で、電磁波を無くす青白い光りを出す機械が置いてありました。

当時で、○十万円ぐらいするその機械は、家の中の電磁波をその青白い光りを出す不気味な機械が無くしてくれると言っていました。

そのときは、怪しかった・・・・電磁波は、目に見えないものだけど当時の私はあまり知識もなかったから・・・

でも最近、電磁波に関する本を読んだりするとやっぱり避けて生活したほうが安心だと思い始めた。

家庭内で一番電磁波がでる家電は電子レンジらしい。できれば、電子レンジを使わないようにしたいところだけれどもそういうこともなかなかできない。

次に危険性が高いのは、やはり携帯電話と言われている。

携帯電話から出る放射線の一部は、使用者の頭に吸収され、過剰に使用すると脳腫瘍の原因になると言われ始めている。

アメリカでは、携帯電話を長時間使用してきた企業重役の耳や脳に腫瘍ができているケースが数多く発見されているケースが社会問題となってきている。

できれば電磁波から避けて生活をするのが一番なんだろうけれど、親戚の家にあったような電磁波をなくす機械は高すぎて置けないし、本当に効いていたのかもいまだに怪しく思ってしまう。

電磁波を避けるために、部屋には植物を置くといいといわれているので、我が家のパソコンの横に一つ植物を置くことにしました。

その名も電磁波を吸収するサボテン

_512 セレウスというサボテンはコンピューターからの有害な電磁波を吸収する効果があると知られており、ニューヨーク証券取引所でもこのサボテンが導入されているそうです。

値段も手ごろで、かわいいのですごく気に入りました。

実は、今まで、10年ぐらい仕事部屋に置いてあったトゲトゲのサボテンがありました。

_511 この写真のサボテンは、パソコンのすぐ隣りに置いてあったのです。風水的に言うとサボテンのトゲが神経に不快感をもたらすそうです。

突起から出る殺気が論争をもたらすといわれているとわかり、すぐに処分することに決めました。

しかし、10年も一緒に暮らしてきた愛着のあるトゲトゲサボテンを処分するのにためらいがありましたが、おもいきって処分。

塩で清めて、今までトゲトゲサボテンさん、ありがとうって。

そんな気持ちで処分をしました。

代わりに新しい電磁波吸収サボテンが我が家のパソコンの隣りに置くことになり、電磁波を吸収してくれると思うとかわいい存在です。

電磁波がでる家電の近くに1台につき一鉢置くと空間エネルギーをアップさせてくれるようです。

こんな小さくて、かわいいサボテンが活躍してくれていると思うと、とても頼もしい存在になりました。

|

« 人間関係のストレス | トップページ | ミネラルジェル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138737/11614222

この記事へのトラックバック一覧です: 電磁波を吸収するサボテン:

« 人間関係のストレス | トップページ | ミネラルジェル »