« 新薬と精油の違い | トップページ | 繰り返し読んでいる本 »

2006年9月 7日 (木)

安眠できる枕

_002_1 前から欲しかった枕を手に入れました。

イタリア・ファベ社のメディカル枕です。

通販生活12年間売上げ第一位を記録している人気商品なので、ずっと前から欲しかったのです。

私の今まで使っていた枕は、すごく高さのある枕なので、朝になると首が痛くなって目が覚めることもあるので、この枕は、合っていないとずっとずっと思っていたのです。

思い切って、メディカル枕を購入しました。定価12,800円です。私は、ネットの共同購入の底値で買うことができたので、\2,980円で購入しました。やっぱり共同購入は安い!

とにかく、枕の大きさにビックリ。横75センチ縦45センチのジャンボサイズなので寝返りをしても枕があるので安心感もあります。

今まで高さのある枕から、急に低い枕になったので最初は違和感があったけれども首や肩がラクになったような気がします。

イタリアの整形外科が考案しているだけあって、筋肉がもっとも緊張しにくい場所を探しやすい枕になっているという。

一晩寝ただけでは、わからないけれど以前使っていた枕より、すごくすごく目覚めたときの感じが良い。

秋になって、涼しくなってきているし、この安眠できる枕で、良い眠りをして、次の日の活力にしたい。

私の祖母は、贅沢でこだわって生きた人、祖母は、寝具と食器はお金をかけたほうが良いといつも言っていた。

なんかこの歳になってきて、その意味がなんとなくわかってきたような気がする。

初めて、枕にこだわってみたけれども安眠できることは、やっぱりいいことだと実感。

肩や首がこる人は、特に枕にこだわってみるのがいいのではないかと思う。

|

« 新薬と精油の違い | トップページ | 繰り返し読んでいる本 »

コメント

2980円で安眠できるようになったら安いもんですね~。

投稿: Ken | 2006年9月 9日 (土) 10時29分

Kenさん、こんにちは。
確かに2980円は安かったです。
首も疲れず、私には合った枕です。

投稿: fumie | 2006年9月 9日 (土) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138737/11796975

この記事へのトラックバック一覧です: 安眠できる枕:

« 新薬と精油の違い | トップページ | 繰り返し読んでいる本 »