« 何をしていいかわからない時 | トップページ | 音響熟成酒 »

2006年11月 6日 (月)

胃腸風邪回復法

次女が週末に胃腸風邪・・・・

胃腸風邪は、熱が出るよりやっかいと思われているママさんたちが多いのでは・・・・

布団に吐かれたら・・・・と思うと・・・・

だいたい、うまい具合に布団に吐いてくれるんだけど・・・・

信頼のおける小児科医の先生によれば、胃腸風邪になったら、吐いてから、12時間くらいは、胃に何も入れないようにと聞いたことを思い出した。

温かい消化の良い食べ物も12時間くらい胃を休めてから食べるように言われた記憶がある。

何度も吐くより、食べさせない方が良いという。

12時間って結構長い・・・・

「お腹空いた」と言い出す次女に、虐待のように食べ物を与えない母親。

「お腹空いた」と何度も言われ、そういえば、どうしてもお腹が空いたら飴をなめさせておいてと言われたことを思い出した。

どうにか空腹感をごまかして時間を過ぎるのを待った。

その間、アロマテラピーで、マジョラローマンカモミールをブレンドして、オイルで、お腹をマッサージしてみた。

バッチフラワーでは、クラブアップルのレメディを飲ませ、浄化の働きを助けるようにしてみた。

次の朝、スッキリした様子で起きてきて、すっかり治っている。

ドーナツとショートケーキが食べたいと言う。(まだ、早いでしょ)と私は、思っていた。

しかし・・・・

娘にあまいパパさんは、私のいない間に、ドーナツとショートケーキをお腹いっぱい食べさせている・・・・

それっていいのかい??

と思っていたけれど美味しいくて好きなものを食べてしまうとさらに元気になっている。

胃腸風邪。久々の経験だったけれどどうしてなってしまったのか??

病気には、必ず精神面のアンバランスでかかってしまったりするので。

数日前に、次女は、新しいことを始めだしたので、その不安や緊張があったことに気がついた。

不安や緊張、恐れは、持たなくてすむなら手放したほうがいいので、安心、守られている気持ちを持たせてあげなければいけなかったと反省。

タレントの矢野清美さん(名古屋の人しかわからないかな?)が言っていた言葉を思い出す。

「子供が病気になるときは、親が忙しくてかまってあげれないときによく病気にかかる」って。

なんとなく、この言葉の意味が理解でき納得してしまう。

精神的な不安を取り除けるのは、一番身近にいる親が守れるのだから。

これから、風邪の季節。

病気にならないように、バランスをとりながら寒い季節を乗り越えていきたい。

|

« 何をしていいかわからない時 | トップページ | 音響熟成酒 »

コメント

毎日、どですかを見て出勤してます。
矢野清美さんの一言・・・的を得てますね
自分の子供の頃をふりかえってみました。

ドーナツとケーキは、薬より利きそうです♪

治って良かったですね。空腹は辛いですしね。

投稿: 真莉 | 2006年11月 6日 (月) 19時57分

真莉さん、おはようございます。
毎日、どですか見てるんですね。名古屋弁すごいですよね(*^_^*)
ドーナツ、ケーキ、好きな食べ物が食べれるようになり、本人も喜んでいます。空腹はやっぱりつらいですからね。

投稿: fumie | 2006年11月 7日 (火) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138737/12576206

この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸風邪回復法:

« 何をしていいかわからない時 | トップページ | 音響熟成酒 »