« 幸せを運ぶお菓子 | トップページ | さくら咲く・・・・かな? »

2007年1月22日 (月)

古いもの

新居地に兄夫婦が家を建てたので、今年の春には、実家を解体し無くすことに。

昭和5年に建てた、すご~~く古い実家に、私の荷物が結構置いたままになっていて、解体前にすべてのものを処分することに。

小さなころの思い出がいっぱい詰まっている実家が無くなってしまう、淋しさや執着心。手放すまでの時間が必要だったので、去年から古いものを手放す習慣をつけていました。

実家から、持って来るものは、小さなころの自分の写真を数枚と母の着物1枚だけを持って、後はすべて処分することにしました。

処分するにもお金がかかるので、自分のゴミだけは、捨てに行きました。

名古屋では、1ヶ月に1回、粗大ゴミの収集がありますが、決まった日以外に、受付をし、決まった場所に行けば、一般市民も粗大ゴミを捨てに行けるのです。(今まで知らなかったけれども)

1キロ20円で捨てれるのです。(もし行かれる方は、捨てれないものもあるようなので、確認してからにしてください)

車に粗大ゴミを積んで、車体の重さを量り、粗大ゴミを捨ててから、また車体の重さを量り、計算後に精算する形です。

ドライブスルーのような粗大ゴミ処分のシステムがあったことにビックリしました。

なんと170キロの粗大ゴミがあり、170キロ×20円=3400円で粗大ゴミを処分できホッとしました。

通常なら、もっと値段がかかるようです。

気になっていた古いものを手放し、自分の中にも余裕ができました。

古いものには、古いエネルギーがたくさんあるので、抱え込んでいると新しいエネルギーを吸収できなくなるようなので、身近なものから溜め込まないよう努力してきました。

とうとう、帰る実家もなくなると思うと、淋しいのは事実ですが、前だけを見て進むことができそうです。

昨日は、主婦、育児から解放され、高校時代の友達と映画を観たり、美味しいもの食べたりと楽しいひと時を過ごしました。

小学校からの友達や高校時代の友達ともちょくちょくあって、今でも仲良く遊んでいます。腹を割って、話せる大事な友達は、私の財産となって、今でも結びついているのです。

古いものは、処分しても、友達や家族は、これからも大切にしていければ、物質的なものより大切なことがあることを気が付けただけ、進歩できたと思っています。

古いものを手放す勇気を持つ。私の人生の課題の一つが一歩クリアできたのかもしれません。

|

« 幸せを運ぶお菓子 | トップページ | さくら咲く・・・・かな? »

コメント

fumieさん、こんにちは♪
今回のfumieさんのお話しにまたまた納得!!
心身共にシンプルにしていると気持ちにも余裕が出来るし
新しいものもスムーズに取り入れることが出来るような気がします。

あたしも転勤の度に要らないものを捨てていくっていうのを
してきたつもりですがまだまだ溜め込んでます。
実は、今年もまた転勤が決まったので少しずつですが
溜め込んだものを捨てようとしているところです。
また近々、メールさせてくださいねッ。

投稿: poyon | 2007年1月22日 (月) 12時33分

poyonさん、こんにちは。
エッ!
今年も転勤ですか??溜め込んだものをそのたびに処分できそうですが、今年は赤ちゃんもいるので、のんびり構えてくださいね☆
古いものを捨てて、新しいエネルギーをいれて、お互いがんばりましょうね(^o^)丿

投稿: fumie | 2007年1月22日 (月) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138737/13613981

この記事へのトラックバック一覧です: 古いもの:

« 幸せを運ぶお菓子 | トップページ | さくら咲く・・・・かな? »