« 月に願いを! | トップページ | アミ3部作を読んで »

2007年2月 4日 (日)

表現する

かわいいイラスト付きのお手紙をいただき、温かい気持ちになりました。

絵が上手な人が、羨ましい・・・・

絵が下手で自信がまったくない私は、小学校低学年の時に、ある先生に言われた言葉で、ショックを受け、ますます絵で表現することができなくなっていった。

小さなころ、絵で金賞ばかり獲得していた兄の妹ということで、私の描く絵を先生たちがいつも見に来ていた。

兄がうまいからって、妹がうまいとはかぎらない!

先生たちに「お兄さんは、あんなに絵が上手いのに、あなたは・・・・・・」

と言われ、傷ついた記憶が残る。

それ以来、絵が下手と決め付け、絵で表現したりすることを避けてきました。

なのに、バッチフラワーの授業の中で、絵で表現することがあり・・・・冷や汗がでてしまいました。(この歳になって、絵を描くなんて・・・・ありえない・・・・)

ここは、割り切って、下手でもいい、上手く見せたいと思うことより、自分の中の気持ちを素直に表現して描いてみようと思い描いてみました。

もちろん、どうみても下手だけど、結構楽しい。

絵で表現することも結構楽しいじゃない~~!

と変に目覚めてしまい、今では、下手な絵を手紙の横に添えてみたりしたら、娘たちにだけは評判が良い!

下手でもいいかな??楽しんで表現できれば。

香りで表現するレポートを製作中だけれども、音楽を聴いて、その音楽から香りをイメージして香りを作っていく。

クラシックの世界もほとんど知らなかったけれど、次女のピアノ教室が、耳から音を確認し、楽譜なしで弾いていく方法なので、クラシックピアノのCDをすご~~く聴くようになった。

以前の私ならこれまたありえない世界・・・・

ショパンやらモーツアルトやら聴いているうちに、どうしてこういう曲を作ったのだろう?誰のために?

少しづつわかってくると、曲からイメージが広がり、香りで表現できるということになってくる。

これまた楽しいじゃない!

表現することは、未知の世界が広がっていくのかも。絵で表現したり、音楽だったり、香りだったり・・・・他にもたくさん表現する方法はある。

自分は、下手とか知らないとか思うより、何でも表現してみた方が楽しさが味わえるので、まだまだいろんな表現することをチャレンジしてみていきたいと思う。

|

« 月に願いを! | トップページ | アミ3部作を読んで »

コメント

胸にズキン!なんでもいから表現してみよう~に
なかなか気持ちをもってけないです。
なんでも考えすぎるからかな~。

投稿: 真莉 | 2007年2月 4日 (日) 19時59分

真莉さんは、芸術の勉強をしているから、表現の仕方や方法をいっぱい知っているのでしょうね。見習いたいですよ~~!

投稿: fumie | 2007年2月 5日 (月) 14時50分

fumieさん、こんばんわ☆
あたしもfumieさんのそういう気持ち何となくですが
よく分かりますよ。
あたしは、父が芸術家肌で絵や彫刻が上手くって
子供の頃は、絵を描くことも大好きだったんですが
大きくなるにつれて何となく上手く描かなきゃって
そればっかりが強くなってしまって...
気が付いたら楽しく描いたり自分の思ってることを
表現したりすることが出来なくなってたんですよね^^;
頭では、楽しんで自分の思ってることを
楽しく自由に表現することが大切で
だからこそ味のある絵が描けるんだって
分かってるんだけど...
いざ、描こうとすると四角四面に考えすぎて
面白みも個性もない絵になっちゃうんです(TT)
あたしもお腹のちびちゃんが産まれたら
子供の自由な発想に触発されていろんな表現方法を
楽しんでみたいなぁ...
なんて思っちゃいましたよ♪

それから”月に願いを!”とっても素敵な企画ですね~。
知りませんでした...
うちでは、ちびちゃんが産まれたら記念に
月と火星と金星で売り出し中の土地を
それぞれの名前で買ってみようかっていう話しを
してたんですけど...
この企画もとっても素敵^^
fumieさんの情報の豊富さに感激です♪

投稿: poyon | 2007年2月 5日 (月) 20時03分

poyonさん、こんにちは。
お子さんには、是非、自由な発想を楽しんであげてくださいね~~☆
月と火星と金星の名前で土地が売り出されているんですか??お子さんの名前で買うなら、将来、遊びに行けそうですね(^^♪
月に願いを!も簡単ですぐにメッセージが送れる企画なので、この夏、打ち上げられるのが楽しみです☆

投稿: fumie | 2007年2月 6日 (火) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138737/13784681

この記事へのトラックバック一覧です: 表現する:

« 月に願いを! | トップページ | アミ3部作を読んで »