« 息切れ | トップページ | レスキューレメディ »

2007年12月 7日 (金)

聖なるそうじ

年末の大掃除、進んでいますか?

今から大掃除を始めていなければ、間に合いません・・・・私の場合・・・・

本気の掃除をすると奇跡が起きやすいようです。カレン・キングストンの本によると「ガラクタとは、持っていると疲労感を覚え、無気力になるもの。」だそうです・・・・

藤沢 優月さんの本の引用からです~~

1、生きてゆくのに必要なものは、そんなにたくさんはない。

そして本当に必要なのは、目に見えないもの。友情や愛情、友人や恋人、仕事上の信用。笑い、楽しく生きること。

2、心底必要なもの以外は、あげるか処分してしまう。

3、「もったいない」「いつか使うかも」は、不要な証拠。

聖なるそうじを今月は、気合を入れてしたいものです。

とにかく、いらないものを処分をして、「いつか使うかも・・・・」の考えを消去してしまおうと考えています。

隙間が空けば、新しいものが入りこむスペースが出来るはずなので。

そして、きれいに掃除をした後に拍手を打つといいそうです。音の反動は、物体に浸透して、急速にエネルギーの変化を促すようです。音の波動が滞ったエネルギーの塊を散らしてくれるそうです。

拍手を打っていくと不思議と音の変化を感じることができます。

掃除する前と掃除した後では、娘たちも違いがハッキリわかるようです。

空気がきれいになると音がかわるのでしょう。

よどんでいない空気の部屋で生活することが、病気にならない秘訣ともいえるような気がします。

聖なるそうじをするために本気で大掃除を取り組みたいのだけど、今日もガラクタを買ってしまう私であった・・・

|

« 息切れ | トップページ | レスキューレメディ »

コメント

fumieさん、お久しぶりです♪

聖なる掃除...耳が痛いです。
いつか使うかもとかもったいない...よくあります。
でもそういうものって何時まで経っても使うことって
ないんですよね~。
そして段々と増えるどうでもいいもの...
引越しを機会にいつも捨てまくりますが
それでもいつの間にか増える~。
大掃除が終わったあとの拍手ですか
今年は、大掃除の後、気合いを入れて打ってみたいです。
っていうか、気合い入れて大掃除が先ですね~。

投稿: poyon | 2007年12月 7日 (金) 17時09分

poyonさん、お久しぶりです(^^♪
私も気合を入れて大掃除をしなければと思っているだけでなかなか進みません~~。
拍手なら今でもすぐにできるのですが・・・・

投稿: fumie | 2007年12月 9日 (日) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息切れ | トップページ | レスキューレメディ »