« イボをアロマで治す | トップページ | ユーカリレモン »

2008年11月13日 (木)

心に残る本

今夜は満月fullmoon

クラブアップルのエッセンスでパワーストーンを浄化して、月光浴をしています。shine

パワーストンもエネルギーを充電中。

長女は、頑張っている水泳の練習に大きな壁がやってきているようで、少し休んでいます。

こういうときは、ゆっくり休養が必要。

目標に向け、進んだり、後に戻ったりしながら、壁を乗り越えていって欲しいです。

日頃、ゴールデンタイムにテレビも見たことがないので、見ていますがとてもつまらなそうです。

親としては、経験しながら進んでいくのを見守るだけですが。

しっかり、充電して欲しいです。

今夜の満月fullmoonにお財布を満月に向かって「フリフリ」振ってみてください。

臨時収入が入ってくるようです。

私も毎回、近所の人に見られないようにと願いながら、お財布「フリフリ」をしています。

お金に対しての意識レベルが低いため、臨時収入らしきものはないのですが、感謝して、お金を使う意識を持っていきたいと思っています。

そして意識レベルをアップさせていくことが私の今後の課題なのです。

がんばってみます。

お財布「フリフリ」をみなさんもやってみてください。思わぬ臨時収入があったりしたら嬉しいですよね。up

今年一番のお勧めの本があります。book 「人生という名の手紙」という本です。

懸命に生きた大人が、孫の息子に送った手紙が書かれています。

心の中の言葉でしっかりメッセージが伝ってきます。

私は、何度読んでもよくわからないこと(経験したことがないので)もありますが、心の声を聞いて生きていけば、すべて上手くいくようなそんな感じがわかります。

作者は精神分析医で、人生という旅をどう生きていくか。

なるほどと理解することもたくさんあります。

何度でも読み返してみたくなる、手元に置いておきたくなる本なのです。

是非、今年最後の読書として読まれてはいかがでしょう?

来年からの人生を進んでいくためのヒントや気づきが必ずあり、自分のものにできることでしょう。

感動する本に出会えて、とても嬉しいです。

決して、きれいごとが並んでいるような上っ面の言葉のメッセージではないので。

実話なので、心の中に残るのでしょう。

|

« イボをアロマで治す | トップページ | ユーカリレモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イボをアロマで治す | トップページ | ユーカリレモン »