« うつとレメディ | トップページ | 引き締めて »

2008年12月18日 (木)

スッキリと

昨日、友人と映画を観てきました。movie

252生存者あり」を観て、感動cryingしました。

内容は、巨大台風に日本が襲われ、伊藤英明さんの兄役の内野聖陽さんが助けに行くというわりとシンプルな展開なんだけれど。

伊藤英明さんがカッコイイので、全て許されてしまう内容です。

ちょっとありえない設定でも許されてしまうのです。heart04

海猿の映画とは少し違うところでは、伊藤英明さんに子供がいる設定なので、今回は家族愛があり、またまた感激です。

最後のラストシーンでは、劇場内がすすり泣く声がしてきて、またまた感動です。

伊藤英明さんのさわやかな笑顔がカッコよすぎて、観て良かったと実感します。

スッキリと気持ちが元気になったところで、年末の最後の追い込みdash

仕事に掃除に・・・・やっぱりきりがないけれど・・・・・

スッキリと来年にむけて片付けなければ。

|

« うつとレメディ | トップページ | 引き締めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うつとレメディ | トップページ | 引き締めて »