« 惑星の中 | トップページ | アロマ講座、ベビーマッサージ教室 »

2009年5月20日 (水)

咳、くしゃみ

despair軽い花粉症の症状になっている。

毎年、この時期は「カモガヤ」の草が影響していると思うのだけれど・・・・

アロマ講座があったので、今朝は地下鉄に乗ったけれど、やはりマスクの人が目立ったような気がする。

こんな時に限って、鼻がムズムズしてくしゃみをしてしまう・・・・

マスク無しの私は、周りの視線がつきささるような気がしてならないbearing

いつもは出ない咳が出てしまい、地下鉄の中という空間では、とても「ごめんなさい」状態になってしまう。

マスクも売り切れだし、このまま小学校もお休みになってしまったらsweat01

「新型インフルエンザ」このやろう~~poutと怒れてしまうけれど・・・・・

狂牛病、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザと続く・・・・・

一説によれば、人間は本来、牛も豚も鳥も食べることはせず、草食系で生きていけるのに、動物を食べるから「動物の怒り」がこういった未知の病として現れてくるのではないか・・・・・

という説もあるらしい。ウソか本当かはわからない・・・・

どうしてこうなったのか??根本的な意味がわからないままだと今後、もっと毒性の強いウイルスが流行ってしまうのでしょうbomb

でもこういったときこそ、引き寄せの法則で「不安は不安を引き寄せてしまう」のでイメージだけでも元気でウイルスを跳ね飛ばすことを考えていた方がよさそうなのです。

長女もいつも席替えのとき、この子の隣り「ヤダな」と強く思うと必ず隣り同士になるから不思議と言いますが、まさに「引き寄せ」てしまっているのでしょう。

良いことも悪いことも「全て自分の責任」なのです。

いつも良いイメージを思っているといいのですが、帰りの地下鉄の中は、大学生ばかり。

その人たちの咳やくしゃみがすごく気になってしまう・・・・・

悪いウイルスは、引き寄せないように完全ガードのイメージで、良いことばかりを考える・・・・

楽観的に生きる人が、最後はウイルスに打ち勝つのでしょう。

それにしても咳、くしゃみは当分、公共の場ではしない方がよさそうですね・・・・・sad

|

« 惑星の中 | トップページ | アロマ講座、ベビーマッサージ教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惑星の中 | トップページ | アロマ講座、ベビーマッサージ教室 »