« 自分の色 | トップページ | 温かいもの »

2010年8月23日 (月)

わんちゃんたち

お友達のブログに「モスキート音」のことがのっていたので、私もUPearさせてもらいました。

長女のお友達の兄弟が、携帯でこの音をダウンロードして、妹にわざと音を流してケンカになったそうですsign03

「うるさい~~やめて」という妹・・・・

しかし・・・・お母さんは、なんのことかさっぱりわからず・・・・・

若者しかわからない不快な音なのだそうです。

お母さんは聞こえませんが、子供たちはケンカするほど聞こえるようです。

私もやばいくらい聞こえませんdown

娘たちは16000HZくらいは余裕で聞こえるようですが・・・・

私は・・・・・12000HZくらいがそろそろ限界くらいで。

耳の老化を止めるには、どうすればいいか・・・なんていう話をしたりしていましたが・・・・・

世間のことが聞こえないくらいが、幸せだったりするかも。と思ってしまい自分の老化した耳をいたわってしまう気分です。

さて、昨日名古屋の動物愛護センターにでかけました。

暑いのでわんちゃんたちもグッタリ気味でしたが・・・・

次女が動物が好きなので、いつもここにきて犬と猫をさわってきます。

昨日は成犬ばかりがいましたが、飼い主さんを募集していました。

成犬を飼って育てるには、ある程度覚悟も必要なようです。飼い主さんになつかなかったり、小さなころ人間に虐待されていたりするため噛んだり吠えたりと・・・・

心の傷が残っているのでしょう。

我が家は住宅事情で犬猫は飼えませんが、もし飼えるような環境ならば、ここの子犬のを引き取ろうと決めています。

子犬待ちがあるほど同じように考えている方が多いそうで・・・・実際なかなか子犬はまわってこないようですが・・・・

(子猫はすぐに引き取れるそうです。)

大きくなった犬は、引き取られず・・・何匹か残っていますが・・・ほとんどが殺処分されているのが現実なのです。

スタッフの方の対応がとても真剣で、しつけ、飼育方法などの相談にのってくれるようです。

昨日も私がいた時間に2組の猫ちゃんの里親になるかたに丁寧に説明していました。

命の尊さを感じさせられます。

もし、成犬を引き取って飼うことになれば、今までの犬の心の傷を癒しながら、人間との信頼関係を築いていくそんなことしてあげれればいいな~~と思ってしまいます。

私ならバッチフラワーを使いながら絶対に心の傷を癒して飼っていきたいけれど、逆に癒されることのほうが絶対に多いと思うけど。dog

私も何度もこの施設は行く機会が多いので、毎回どうにかならないかな~~って思ってしまいます。

26日には、「名古屋のおもてなし武将隊が来るよ」っと施設の方が教えてくれました。

いろんな意味でアピールして、1匹でも多くの飼い主さんが見つかればいいし、犬猫が殺されている現実を知ってもらいたいと思ってしまいます。

|

« 自分の色 | トップページ | 温かいもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分の色 | トップページ | 温かいもの »