« 今できること | トップページ | 平常心 »

2011年3月14日 (月)

スーパームーン

占星術をやっているともうすぐ「エクストリーム スーパームーン」が近づいていることがわかっていました。

月が地球に最接近して、なおかつ新月、または満月が重なった状態になることですfullmoon

3月20日の満月になる日です。

地震の起きた3月11日のホロスコープを解読してもさほど変わった感じがわからないのですが、スーパームーンは19年目ぶりに地球に近づくのです。

おとめ座の月になるので、お金や細かな仕事にパワーが強く働くはずの時期になるはずですが・・・・

地震、火山活動を引き起こすという説もあったようです。

たまたまスーパームーンの2週間前にスマトラ沖地震があったり、他にも大型のハリケーンなどもあったのです。

たまたまなのか、月の力が関係しているのかわかりませんが・・・・

人間は、月の力で動かされていると言われていることもあるのでmoon1

占星術をやっている方はわかりますが、惑星の変化が起きる前に力が働くようです。

たまたまスーパームーンの9日前の地震。

万が一、月の力のエネルギーが関係しているようならば、3月20までは、気をつけていたほうがいいかもしれません。

今年の活動が始まるのは、春分の日の3月21日からなので、東と西方面の方角にも気をつけながら行動していくことをお勧めします。

でもこういった情報を鵜呑みにせず、自分の考えを持ち、自分で決めて行動することも大切なので。

最後は、自分で決めるそんな強い意志は、間違いないことも多いので。

スーパームーンが近づくからといって、不安がらず、良いエネルギーをたくさん受けることもできるのでshine

日本人の我慢強い、高潔で、助け合いの精神が一番強い気質を持っているので、このエネルギーが味方してくれるはず。

|

« 今できること | トップページ | 平常心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今できること | トップページ | 平常心 »