« カルミネート | トップページ | セミナーが終わり »

2011年6月 4日 (土)

希望の木

陸前高田市の砂浜に七万本あった松林。「高田松原」という海岸、大津波で砂浜とともに七万本の松は全滅。

けれど1本だけ奇跡的に残った松の木が、テレビのニュースでも話題になっていました。

本当に不思議・・・・・

それも1本だけなんて・・・・奇跡しかない・・・・(ノ_≦。)

そんな奇跡の松の木のお話しをやなせ たかしさんが、メルヘン絵本の小学生新聞で松の木の歌を読みました。

ちょっと感動。

実は、このメルヘン絵本は好きで、ずっと毎回、読んでいます。

毎週1回掲載されるので楽しみに。

魂というかハートがすごく温かくなるので。

92歳のやなせたかしさん。

ずっと魂に響く、心温まるお話し。

あらためて、すごい偉人だと思ってしまう。

希望の木を子どもたちにわかりやすく伝えてくれて、本当にありがとう。そんな気持ちになってしまいます。

|

« カルミネート | トップページ | セミナーが終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルミネート | トップページ | セミナーが終わり »