« 免疫力をつける | トップページ | 殺菌強力アロマスプレー »

2011年12月16日 (金)

ビックリ

先日、長女が水泳のコーチの紹介で、カイロプラクティックの接術を受けに水泳の練習後に行きました。

水泳選手は、肩や腰がどうしても悪くなるようで、ケアをしなければならないようで・・・・

長女は、どこも痛みはないのですが・・・・一つ気になることが・・・・

左右の足の長さが違うのです。

背泳ぎを泳いでいるとどうしてもコースロープに近づいて泳いでしまうので???

足の長さが原因ではいかと思い連れていきましたが・・・・・

足の長さは、!ビックリ∑(゚∇゚|||)

一回の気功でそろってしまったのです。

カイロと気功????

カイロってアメリカだったし、気功は中国だった???のに何故???

と思いよ~~く先生のお話しを聞くと、気の流れが大事ということで、いろんなお話しを聞くことができました。

そして、私もいろんな話しに興味があるので、長女のチャクラが開いていないか尋ねたら、アンテナがつながっていますとのこと。(開いているということ)

良い気も受けやすいけれど悪い気も受けやすいので足に流すようにと言われていましたが・・・・

長女も気の流れを使って、お腹の痛いときは自分で治すことができるようなので、意味が通じていましたが(゚ー゚;

少し次元の違う話しが・・・はずんでいました(^-^;

長女の場合、足がとても良いと言われ、確かに足にケガをしたり、くじいたりしないし足のケガは今まで一度も無かったし。

足が強いと心臓も強いそうです。「心臓が強いって、根性が強いってこと???」とおバカなことを聞いていましたが(*^m^)

ただ、上半身が凝ったり、筋肉が固いので、ストレッチなどをして自分でケアする方法を教えてもらっていました。

ビックリしたのは、先生が撮られた写真が(lll゚Д゚)

龍がいたり、飛行機の窓から写した写真には、富士山の女神さまが写っていたりと。

かなりすごい写真を見せていただきましたが・・・・

富士山の女神さまは天皇家の愛子さまにソックリでした。意味があるのかもしれませんが・・・

ビックリ写真を何枚か見せていただきながら~~

接術が終わりました。

まずは、足の長さが違うのは、治す方法もあったのですぐに実行すれば治っていくようです。たいしたことなくて良かったです(^v^)

「お母さんもついでに気功でどこが悪いかみてあげる」

と先生がおっしゃって・・・・

「右の腰があまり良くない」と。

でも・・・・

全く痛いとか悪いとか意識がないので・・・・

こういう痛みがわからない人のほうがやっかいだそうです。

自分の身体を自分で大切にして使わせてもらう。

意識をしっかり変えて実行していなければと。

先生もお話ししていましたが、10月28日以降、内面の変革が起きていて、長女みたいな子どもたちがかなり影響を受けるそうです。

中国好きな長女もその一人だろうと先生がおっしゃっていたのも少し気になりますが・・・

すっかり、カイロも気功も好きになった長女。

鍼灸も身体に合うといっているので、自分でケアしながら成長していってくれればと。

富士山fujiの女神さまをみたので、来年は今年より良い年になればいいとshine

|

« 免疫力をつける | トップページ | 殺菌強力アロマスプレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 免疫力をつける | トップページ | 殺菌強力アロマスプレー »