2007年8月 3日 (金)

チーズケーキ

夏休み・・・・

いったい私は、何をしているんだろう・・・と思っている間に時間が過ぎていく・・・・

今朝は、朝早く、チーズケーキを作った。

偏食の長女が、最近やっと、チーズケーキを食べれるようになったので、ここ最近、チーズケーキをよく作るようになった。

シンプルな味のチーズケーキしか食べられないので、家で作るケーキが一番美味しいらしい。

今朝作ったのは、クラフトのフィラデルフィアのクリームチーズを使い、そこの箱に書いてある通りのレシピで作ったので、とても簡単に出来ました。

黒糖を使っているので、色が濃いような・・・・味は、しっかりベークドチーズケーキの美味しさ☆☆☆

  1. 262_3 263_5 クックパッドのレシピだと、どれを作ろうか見ているだけでも楽しくなります。

とにかく簡単に、手早く、美味しいそんなおやつを探し、娘たちに評価をしてもらうのが、ちょっと楽しみなのです。

混ぜたり、焼いたり、娘たちと一緒にやれるのも、貴重な時間。

{わかっているけど、夏休み~~早く終わってくれ~~!}←本音・・・・

そんな同じ気持ちのママさんたち、子供と一緒に何かをやる時間、貴重なので、美味しいチーズケーキを作ってみてください~~。

| | コメント (0)

2006年12月23日 (土)

クリスマスブレンド

香りつながりで、私のお気に入りのコーヒーショップで、クリスマスブレンドしたコーヒーで今朝はスッキリ、アロマコーヒーを楽しみました。

_720 VANKIコーヒーショップは、ご夫婦で経営されていて、こだわりの味、香りの豆を使っているので、すごく美味しいのです。

酸味、深入り、とかすべてコーヒーに関しては、プロなので、安心して自分好みのコーヒーを頼むことができるのです。

イメージブレンドをしてくれるので、そこがまた私のお気にいりでもあるんだけど。

新月の時に飲むコーヒー、満月の時に飲むコーヒー、月をイメージしたコーヒーとか、昨日私が購入したコーヒーは、クリスマスブレンド。

味は、ビターとライトの2種類用意されていて、好みに合わせて飲めるのも嬉しいのです。

香りにもこだわっているので、香りの話しで盛り上がってしまたりすることも・・・・

店内は、落ち着いた雰囲気で、壁には、ご主人の描いた版画絵も飾られていて、コーヒーの香りに包まれて、とてもいい感じです。

ここに来るお客さんたちも癒しの香りをもとめて、購入されていく方も多いのでは・・・・

私もその中の一人。

こだわりのコーヒーで、クリスマス気分をアロマコーヒーで楽しめます。

ネットで販売もされているので、ご夫婦の愛情のこもったこだわり豆で新しい年を迎えることをお勧めします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

オレンジご飯

_703 愛媛地方の人が食べている??

100%オレンジジュースを水の代わりに炊き込んだオレンジご飯を作りました。

中に秋刀魚を一緒に入れて炊き込むのです。

旦那様が張り切って、作ってくれました。

オレンジジュースを入れるので、子供たちもこれなら美味しく食べてくれるだろう・・・・と思ったことでしょう。

しかし・・・・・

経験の無い味・・・・・(秋刀魚の臭みは、オレンジの香りで、消えているけれど)

「美味しいでしょ」と言う言葉に・・・・・

・・・・・・・・・・・・・  無言  ・・・・・・・・

子供たちは「まずい、白いご飯ちょうだい」と言う。

今さら、ご飯を炊くのはめんどうなので、「無理してでも食べて」と私が言ったら、だんな様は、無理という言葉が気に入らないらしく、不機嫌に・・・・

「ラーメン作ってよ~~」と言う子供たちに、私は、しぶしぶラーメンを作って食べさせた。

「お父さんに悪いことしちゃった」と子供たち。

「明日、朝に謝るわ」と言ってその日は寝た。

朝起きて、娘が「昨日のオレンジご飯は、2度と作らないでね」と言っている。

謝っては、いなかったけれど「うん、わかったよ。」と言っている。

食べなれない初めての味だったので、我が家には、合わなかっただけで、本当は美味しいのかも。

たぶん、食べなれてしまえば、ほのかに酸味が残っていて、甘みのあるオレンジご飯は美味しいと思います。

みかん農家の人たちは、このようにしてご飯を食べていると、本に載っていたようです。

新しい感覚の味を楽しみたい方、水の代わりに100%オレンジジュースを入れて、炊き込んでみてください。

きっと、いつもとは、違ったご飯を楽しめるでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

さつまいもの蒸しケーキ

_630 さつまいもの蒸しケーキを作ってみました。

手作りでケーキを作るなんて滅多にないのですが、(ほとんどない方が正しいかも)このさつまいもの蒸しケーキだけ、季節限定でよく作るのです。

子供のためにおいしいおやつを作ってあげたいと思っているけれど、なかなか実行できません。

さつまいも好きな長女は、主食でさつまいもを食べるくらい大好きですが、いつものワンパターンの蒸しただけのさつまいもも飽きて食べなくなってしまいます。

せっかくさつまいものおいしい季節なので、簡単な蒸しケーキだけは、頑張って作ってみます。

簡単さつまいも蒸しケーキ、レシピ

さつまいも500グラム

砂糖   80グラム

卵     3個

バター  80グラム

バニラエッセンス 少々

小麦粉    少々

牛乳      少々

材料はこれだけです。

①さつまいも200グラム分をマッシュしておき、少々の牛乳を混ぜます。 

②バターと卵黄3個分、砂糖40グラム分とバニラエッセンスを混ぜ、少々の小麦粉をふるいに入れ混ぜます。

③卵白3個分を泡をたて、その中に砂糖40グラムを入れます。

④残りのさつまいもを皮をむき、輪切りにします。

①+②+③+④を良く混ぜたら、30分蒸し器に入れて出来上がりです。

さつまいもと甘い香りがしてきて、とてもおいしそうな香りです。

たまには、こういうことしなきゃ・・・・

手作りアロマは気合いを入れるけれど手作りおやつも気合いを入れて、安心で心のこもった美味しいおやつをもっと作ってあげようって思ってしまいます。

味は、甘すぎもなく、冷やして食べてもおいしいので大人でも美味しく食べることができます。

さつまいもの美味しい季節、もっとレシピを増やすのが今後の目標です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

偏食の夕ご飯

スーパーへよって買い物をしてから、仕事から帰ってくるだんな様。

そして、昨日は白のミル貝を買ってきたのです。

_001 きしょく悪い~~。キモい~~を連発する子供たち。

マンションの子供たちもだんな様の持っているスーパーの袋の中を見てキモい~~。

なんとも気持ちが悪いグロティスクな貝。でもこれを食べると絶品。

_002 コリコリしていてとてもおいしい。

わさびの花とカリモリの浅漬け(もちろんだんな様手作りの漬物)をそえてお刺身にして食べました。

_004_1 それと牛肉とごぼうの混ぜごはん。

味もちょうどよくおいしかった。

しかし・・・・偏食の長女は、混ぜご飯は食べれない。もちろん刺身なんて口にしたことも無い。

結局、何品か作ってもふりかけご飯を食べている。

食感が嫌いとか匂いがダメとか言って、吐き出してしまう。

困ったもんだわ。両親は好き嫌いが全く無いのに。

成長していくと味覚が変わってくるはずだからゆっくり待つしかないんだろうけれど。

なのに不思議??青汁は進んで飲んでいるから。あんなまずいもの私は飲めないのに・・・・そして娘は、炭水化物ばかり食べている。

特に好きなものがお餅とうどんとマカロニで味なしでOKと言って食べている。

あるときテレビで偶然見た山奥に住む部族(多分、アフリカかな?)の食べ物がまさに長女が好むような食べ物だった。

娘の前世はこちらの部族だったような気がしたりして・・・・・

頑固な偏食の娘だけれど今のところ病気ひとつせず元気だからいいのかな。

学校の給食も先生もあきれるくらい食べれないけれど、同じクラスに大食の子がいて、娘の残すのを待っているそうです。その子がほとんど食べてくれるようなので。

だから全く困っていないと言われてしまいました。

私たちはおいしい夕ご飯なのに、娘はふりかけご飯。こんな日も昔はあったねと思い出話しになることを願い、いかにして、野菜を食べれるようになるのか考えながら料理をしなければならない課題が残ってしまった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

だしとり鍋

この鍋は、だしとり鍋というものです。

だんな様がネットで注文したらしく開いて見たら鍋でした。いつも「だし」を通販で注文しているのでてっきり「だし」だと思ったらびっくり、鍋でした。

いつも「だし」を注文している伏高というところの鍋です。

値段を知って少々びっくり・・・着払いでなくてよかった・・・と思ってしまいました。

以前、着払いで一味を取り寄せただんな様。私は何がくるかとか全然知らされないので取り合えず、仕事に使うものだと思い3千500円ほど払ったけれど・・・

後でビックリ。一味が3千500円もするなんて!

たかが一味にそんな大金使わないでよ<`~´>と怒ったら、一味によって風味が変わるからこのぐらいの金額は当たり前と言われてしまった・・・・

食道楽のだんな様。鍋や食材にお金はかけるので我が家はいつも淋しいお財布状態・・・・

☆最近のだんな様料理公開します☆

_239 松坂牛のテールを一晩煮込んでだしを出した本格派

松坂牛のテールラーメン

_240 子供のために作った

マドレーヌ

_259 えびとサーモン入りのトマトスパゲティー

生クリームが隠し味だそうです。

他にもいっぱい作っているけど写真を撮っていないので。

料理作りはストレス解消になるようで、楽しんで作ってくれるけれど、エンゲル係数高すぎかも・・・・

このだし鍋でいったい何を作りたかったんでしょう??

今夜仕事から帰ってきたら聞いてみるけど、値段のことを言うとおいしいだしをとるから当たり前だといわれると思うので言わずにいるけど・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

手作り干物

我が家の干物は手作り_024 です。

簡単でしかもおいしく安全です。

脱水シートというピチットロールというものを使って作ります。

_025 新鮮な魚を買い、水分を拭き取り、塩をふりかけ、ピチットロールでしっかり包み冷蔵庫へ入れて2~4日ぐらいで食べてください。

季節によって塩加減を変えるといいそうです。

_228 この干物は鯛です。市販の干物よりもおいしく食べれます。市販の干物は酸化防止剤などが入っているので、安心できないのでずっと買っていません。

本当ならば、潮風にあてて、干しておくのがいいのでしょうけど、我が家のベランダに干したら、排気ガスとハエの干物ができてしまうのでこのシートを使います。

このシートは、スーパーなどに置いていないので、インターネットで買っています。

塩分が気になるようなら、自分で塩加減を調節できるので、ぜひ作ってみてください。

絶対おいしいですし、手軽に出来上がります。(と言いながら私は一度も作ったことは無いのですが・・・だんな様が作るので。)

旬の魚で作るといいですよ~。今なら鰆なんかいいですし~

手作り干物、是非作ってみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

しじみのだしご飯

_032 しじみのだしでご飯を炊きました。

この料理も旦那様の料理です。

志村けんさんがテレビで作っていた料理だそうです。

レシピ

☆しじみのだしでご飯を炊く

☆焼きしゃけ

☆じゃこを入れてむらすそうです。

私が作っていないので分量とかわかりません。ごめんなさい。

_033 しじみをバターで炒める。バターの汁をさっきのご飯にかけて食べると急に洋風の風味に変わります。もちろん炒めたしじみもおいしく食べれます。

一度に2通りの味が楽しめます。

味はあっさりとしているので、たくさん食べてしまいます。

私はいつもしじみのお味噌汁しか作りませんがこんな食べ方もあるんですね。

おいしいご飯に感謝しま~す☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

パパさん料理

昨夜は風邪気味だった長女のリクエストで、じゃこの赤味噌風味の焼きおにぎりを旦那様が作りました。

わが旦那様は自営業なので、土曜、日曜でも仕事があるのです。

仕事から帰ってくるとすぐに一人で買い物へ行き、手早く料理開始・・・・

_199 じゃこ入り赤味噌風味の焼きおにぎりと卵スープ、とこぶしの煮付け、牛筋煮込みと写真にすると色取りが悪い料理ばかりですが、味にはうるさいパパさん手料理なのでおいしいさは保障できるのです。

焼きおにぎりは、もちろん名古屋の八丁味噌で作るんですが、これが絶品なんです。

この料理は、簡単、お手軽料理なので、ブログ公開は拒否してましたが、ちょっとレシピも公開してしまいます。

この料理を短時間で作ってしまう旦那様。子供たちもパパさん料理に大満足

☆焼きおにぎりレシピ☆(2人分)

ご飯茶碗軽く4杯分

ちりめんじゃこ:大さじ2

煎りゴマ:大さじ1

A(赤味噌、みりん、各大さじ1、オイスタソース、ごま油少々)

ごま油:少々

作り方

① ボウルにご飯、じゃこ、ごまを入れて混ぜる。

② Aの材料を合わせて混ぜ、①に加えざっくり混ぜる。

③ おにぎりの形にして、フライパンにごま油をひき、中火でこんがりと両面焼く。

簡単ですし、おいしいですよ~一度お試しくださいヽ(^。^)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

朝はアロマコーヒーの香り

fax_001 アロマコーヒーという言葉をよく聞く。

コーヒーの香りで、味がほとんど決まるといっても過言ではないほど香りが重要になるという。

毎朝、決まった日課のひとつは、だんな様か私のどちらか用意ができるほうが、コーヒーをいれる流れになっている。

豆も決まった店で、安心のオーガニックのものを少しづつ買っては、飲んでいる習慣がもうこれも何年続いているのだろう。普通、よく売っているものは、酸化防止剤がかなりかけてあるらしい。それを聞いてから、なるべくオーガニックのものを買うようになった。

酸味のあるもの、深煎りのもの、産地もあれこれいろいろ飲んできたけれど、やはりハワイアンコナが1番私は好きみたい。

値段が高めなので、何かあるときぐらいしか買えないんだけど・・・

最近、まただんな様がカフェプレスの自動式を買ってきた。(雑貨好きなだんな様なので・・・)今までは手動式だったので、時間に余裕があるときにしか使っていなかった。

これは、便利かも。すぐに牛乳がやわらかいクリーム状になり、これまた優雅な気分に・・・・エスプレッソマシンでもあればいいんだけど、入れ方によって毎回違う感じのコーヒーを飲めるので我が家はこれで満足。

この香りを毎朝かいて元気になるみたい。友達も我が家で飲むコーヒーがおいしいので喫茶店で飲むぐらいならっとよってくれる。

料理は苦手だけど、コーヒーなら上手に入れるので、機会があれば飲みにきてくださ~い。アロマコーヒーの香りを楽しんでいってくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧