2013年4月30日 (火)

伊勢神宮

先日、お仕事仲間のお友達と伊勢神宮日帰りバスツアーに出かけました。

バスツアー初体験(゚▽゚*)

GW初日なので大渋滞??の覚悟でしたがすご~~くスムーズに行けたので快適。

バスから見る景色も目線が高いのでストレスが溜まらず、短時間に感じるとテレビでやっていた通り、移動時間が早く感じるのです。

まずは、外宮。(食物・穀物を司る神様がいるところ)

__661 天気も良く、ちょうど良い気温なので、すがすがしい気分で参拝できます。

途中、パワースポットの一つと言われている三ッ石を発見。

__662 伊勢神宮の外宮にすごい石があるとは聞いていたけれど・・・・この石なのかどうなのかよくわからなかった・・・

策で触れないようになってしまっているけれど手をかざすとなんだか温かい??

日差しのせいなのか??

携帯の待ち受けにしたいので写真をゲットしましたが・・・運気上昇upを願いつつ。

__663 __664 お昼は、名物の手こね寿司と伊勢うどん。

絶品です~~。伊勢うどんもモチモチしているし、お寿司もお醤油味がちょうどよくお腹いっぱいになり・・・・

内宮へ移動します。バスなので駐車場など気にしなくていいので楽々sign03

__665 666 やはり、木の香りとすがすがしい空気が流れていますmist

__668 __667 参拝の後は、今回バスツアーの中に含まれているおかげ横丁の食べ歩きツアーpig

お昼ごはんをしっかりいただいた後にあれこれ食べますが・・・・かなりお腹いっぱい(~_~;)

しっかりお土産も買って、お腹一杯になり、気楽にツアーが出かけられて。

誘ってくれたお友達にも感謝o(*^▽^*)o

バスツアーのすっかりファンになったので次回も絶対に行きたいな~~

伊勢神宮返還の年なので、ぜひ御出かけしてみてはヽ(´▽`)/

| | コメント (2)

2012年4月 1日 (日)

台湾旅行③

4月に入り、暖かくなってきました。

台湾旅行中もポカポカの陽気だったので良かった!(^^)!

雨女なのに珍しく快晴が続いた旅行でした。

__44 __45 忠烈祠という陸、海、空軍からエリートとして選び抜かれた兵隊さんが、行進してきます。

衛兵交代の儀式にちょうど間に合い見学できましたが、175センチの身長、体重も痩せ形のエリートしかできないそうです。将来を約束されたような人が選ばれるそうです。

正直、おばちゃんは、顔を一人一人チェックしましたが(・∀・)ニヤニヤ

全員、イケメンでした( ^ω^)おっおっおっ

__43 __46 __50 他にも足裏マッサージをしたり、小籠包を食べたり、故宮博物館に行ったり、夜の屋台へ地下鉄やタクシーに乗って行ったりと台湾を満喫できました。

お土産もいろいろ買いましたが・・・・・

健康食品も興味があったので

__48 鹿の角とかウーロン茶とか肝臓に良い漢方を購入。

結構、良いお値段しましたが・・・・効き目はあるのでしょうか???

最終日まで、早く名古屋に帰りたい次女との家族旅行でしたが、もう一回行きたい??と聞かれても私は、もう十分かも(^v^)

長女だけは、もう何度も行きたいと言っておりますがヾ(*゚A`)ノ

旅行をする経験ができて良かったかと。

仕事を頑張って、またどこかに行けたらいいのだけれど(*^m^)

パワースポットにもいくつか行けたので、元気になったはず。

時々、こういった違うエネルギーを入れて気分転換も必要かと。

| | コメント (0)

2012年3月31日 (土)

台湾旅行②

__16 __15 世界で2番目に高いタワー101というタワーに行き、そして千と千尋の神隠しのモデルになった九フンという村のようなところに行きました。

台北101タワーは、504.2メートル。東京スカイツリーができえしまうと世界3番目のタワーになってしまうようだけど。

__17 __14 __12 __11 とにかく高い~~

窓からの景色はちょうど夕暮れの夕日が見えました。

でもでも・・・・上に上がるまで1時間並んで・・・・15分くらいで急いで降りてきましたが・・・・

降りるエレベーターも長蛇の列(~_~;)帰るに帰れないまた並びます・・・・

台湾はしっかり展望できます(・∀・)イイ!

そして、やはり

台湾ときたらマンゴのかき氷(≧∇≦)

__13 やっぱり美味しい。__27 坦々麺も美味しい。

屋台はさすがにお腹を壊しそうだったので、一口も食しませんでした。

台湾は、美味しい、日本人好みの味と聞いていたけれど、次女は、ますます食欲が落ちていくようで(;д;)

アジア系でもOKな人とアジア系は、苦手という人がいるのかもしれないけれど、次女はまったく駄目なタイプなんでしょう。

__31 __28 __30 __34 3

台湾の九フンは、千と千尋の神隠しの舞台となった村。ノスタルジックな街という名にふさわしいところでした。

午前中に行ったので、行くならやっぱり夜のほうがよかったと思います。

提灯の灯りがきっといい雰囲気になったと思うので。

Photo 夜はこんな感じだそうです。

お茶は、緑茶に似た味のウーロン茶なので、とても飲みやすい。お茶菓子と台湾を満喫できます。

ゆっくり、のんびりした時間が流れているようなそんなところでした。

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

台湾旅行

子どもたちも春休みに入り、初の家族海外旅行に行きました(*゚▽゚)ノ

行き先は「台湾」( ̄ー ̄)ニヤリ

そのうち、娘たちも受験やら、部活やら、友達と行きたいやらで・・・・・家族旅行もあと何回行くことができるかわからないので、思い切って旅してきました。

行き先は、私の「行ったことがないところで、方角が良いところ」で選んでしまいました。

長女・・・・・中国好きなゴチャゴチャ人混み大好きなので「賛成」

次女・・・・アジアは行きたくない、汚いところ人混み大嫌いなので「反対」

パパ・・・・どこでもいいからとにかく家族と旅行が行きたい。

ということで、私の意見を勝手に通し、台湾旅行へ(*^ω^*)ノ彡

__26 __25 __24

気温も天気も最高の台湾。20度前後で、晴天。

ベストシーズン中ということもあって、日本人は、年配の方も多く、卒業旅行で来ている若者も多く、私たちのような家族連れはさすがに少ない・・・・

台湾は、子どもはつまらないと実は聞いていた・・・・・(^-^;

寺院とかまわってもつまらないから。

でも私は、寺院とか大好きなので、楽しみ♪

物価も安く、食べ物も美味しいイメージの台湾。けれど・・・・匂いが強烈で次女は、初日から「名古屋に帰りたい~~~、臭い~~、気持ち悪い~~~」と連呼(;д;)

そんなテンションの低い次女を連れながら寺院めぐり。

__23 __22 __21

関係のない縁結びの神様の寺院や大きなお寺や・・・・台湾っぽくなんだか嬉しいけれど。

次女は、相変わらず不機嫌モードになっている(-_-X)

占い横町という占い師がたくさんいるところで、かわいい文鳥の占いを発見!

__20 __19 __18

文鳥が占ってくれる。けれど・・・・当たり前のことを言われてしまい、なんだか微妙な感じ

(;´▽`A``「勉強すれば上手くいくようなこと」それって誰にでも当てはまるような(~_~;)

まあ旅の思い出には良かったのかも。

台湾の旅はまだまだ続く・・・・・

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

リフレッシュ②

(*^m^)
三重県の旅行も2日目。鳥羽シーサイドホテルに泊まりました。

そのホテルでは、古い角質を取る「フイッシュセラピー」をやっていたので、次女と私で体験。本当に角質に集まってくる~~(゚▽゚*)

次女には、まったく集まってこない~~( ̄Д ̄;;

角質なんかない次女には、まったくこないから!ビックリ。

水槽の魚ちゃんたちが、たまたま次女の水槽のほうがお腹がいっっぱいなんだろうと思い次女の入れていた水槽に私の足を入れた途端、角質めざしてやってくる~~

やっぱり、古い角質なんだと実感・・・・・

はたして角質が取れたかどうかは疑問だけど、面白い体験でした(^-^;

海を眺めながら、のんびりしながら(。・w・。 )

最終日は伊勢神宮へ行きました。

暑いし、すごい人たちで!ビックリ
ヾ(;´Д`A

何度か来ているので、駐車場もすんなり入れたけれど。

知らない人たちはかなり並んで駐車場に入っているようで。

参拝する人ごみの中、パパさんが水泳競泳選手の「伊藤 華恵選手」を発見eye

ひときわ輝きshine背も高くきれいな人だったそうです。(水泳界では、背泳ぎのすごい選手です)

私たちは、気がつかず・・・・・ちょっと残念・・・・

気を取り直して、

名古屋の味噌煮込みうどんよりも美味しいと思う「伊勢うどん」をいただき

満足気分
ψ(`∇´)ψやっぱり美味しい。

名古屋からの西南方角の旅行だったせいか、家族全員リフレッシュできたようです。

目に見えないパワーをもらったような気もするので、夏バテも解消できたし、リフレッシュできたのは確実でした。

時々、エネルギー補給するために旅行が必要なんだと。

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

リフレッシュ①

先日、2泊3日で三重県へ旅行へ行ってきました。

名古屋から南西方向になるので、今年は家庭運アップupできる方角のようです。

夏バテ寸前だったので、大丈夫かな??と思いながらでしたが・・・・

まずは、熊野市の海水浴場へ行きましたwave

あまり人気ではない???新鹿海水浴場です。新鹿海水浴場は、熊野市のJR新鹿駅近くの海水浴場。1km以上にわたってきれいな弧を描く白砂の海岸に透き通った海。遠浅なので安心して泳ぐことができます。

実は、私も長女も海がちょっと苦手なのですが・・・・・次女の希望により海水浴になったのです。

次女は、生まれたホロスコープ上、蟹座cancerから生まれたときの東の星座がスタートしているので、一年に一回は海水浴で、海に入ることがエネルギーアップさせるのです。

なので、海へ行くことになりましたが・・・・

この海岸は空いていて波もあって、結構良かったです。

この辺りは、釣り好きのパパさんが選んで決めたので、出発直前までどこの海水浴場へ行くのか知らなかった私・・・・

旅行好きの人には考えられないでしょうけれど。

行き先がはっきりわかっていないままの出発だったので・・・・(゚ー゚;

久々の海水浴を満喫して・・・・

次の日は、私の希望(≧∇≦) 「熊野古道を少しだけ歩く」です(^-^;

たくさん歩くではなく・・・・少しだけ歩くという軽い気持ちなので・・・・

足元がクロックスという感じなので・・・しっかり歩きたい方はスニーカーをはいて行きましょう。



森林に囲まれて、人にはほとんど会わなかったです。

聖地という感じですごく気分が良くなりますtyphoon

空気がきれいで、まさに世界遺産なんでしょう。途中、滝がありマイナスイオンでひんやりmist

日常から離れて過ごす。

そんな時間も大切だと(*^m^)

すっかり夏バテ気味だった身体も何故か元気に(v^ー゜)ヤッタネ!!

不思議だけど・・・方角が良いせいか、パワースポットだったのかマイナスイオンの滝に遭遇したことが良かったのかわからないけれどリフレッシュできたのです(o^-^o)

次の日パワースポットといわれている伊勢神宮へ.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

熊野古道はゆっくり時間をかけ行きたいところです。そんな時間できたらいいのだけど。

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

富士山

fuji富士山へ行ってきました。

624 というと・・・・山頂までと思いますが・・・・6合目まで、ハイキング登山という感覚で登ってみました。

5合目までは、車で行き、そこから登っていくのですが・・・・

630 5合目は、まさに観光地。

五合園レストハウスでは、名物の富士山のメロンパンを食べたりwinkお土産屋さんがにぎわっています。

そして、そこから6合目を目指しますが・・・・

けっこう気圧が低いし、すぐに足が動かなくなる私wobbly

長女に手をひぱってもらいながら登っている、なさけないオバサンでした・・・・

633 下界が見渡せるようになると、雲が下に見えてきて、とても気分が良いです。

しかし・・・・

下山してくる人たちの顔は、ヘトヘトで足はフラフラcoldsweats01みんな大変だったオーラが漂っていて、若い人たちもすごい疲れた顔で下山してくるので、頂上までいくには、相当大変なんだろうと思ってしまいます。

638 どんどん登っていくと緑もなくなってきて、岩肌がみえてきます。

6合目までは、ハイキング気分で登れますが、ここから勢いだけでは登れないのでしょう。

なんちゃって登山なので、7合目は行きませんが、娘たちとだんな様は、次回必ず、山頂まで行くと誓って下山してきました。

何故苦しいのに、たくさんの人たちが山頂を目指すのでしょう?

何かの達成感を味合うためなのでしょうか?

長女が言います。

「富士山には、不思議な力を持っているよ。2つそのことに気が付いた。」と言います。

何なのか教えて欲しかったけれど秘密にされてしまいました。

多分、すごい力があるのでしょう。

誰もが、山頂へ登って行きたくなる気持ちを湧き立てるので。

多分、生きていく道のりと類似しているのでしょう。

次回、必ずチャレンジしようと思いますが・・・

一番先にギブアップしそうな私は、いうまでもなく体力の向上を日頃から鍛えなければ、人生の山にも富士山にも登れなくなってしまうのだから。

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

☆海旅行☆

先週末、名古屋から茅ヶ崎のお友達家族に会いに、3家族で出かけました。茅ヶ崎のお友達の家に2泊させてもらうのです。

7名の子供たちが名古屋から新幹線のこだまに乗り、はしゃいでいました。(めちゃくちゃうるさい~~)

案の定、「お静かに」と注意をされながらでもハイテンション・・・・

「静かにしなさい!」という母の声が一番うるさかったりする・・・・

無事にお友達家族に再会し、それからもっとテンションが上がる・・・・

あくる朝、江ノ島見物に決定。4家族、子供9人になり出かける。どこに出かけようが、子供たちは楽しい様子。

江ノ島なんて、私にとってはサザンの歌の世界。

もともと祖母が鎌倉に住んでいたこともあったので、藤沢、茅ヶ崎、辻堂などの名前は小さなころから聞かされていたけれど、こんな形で遊びに行くことがなければ、多分、一生行かなかった場所かも。

やっぱり、思い切ってこれてよかった。

364 道が続き、お土産屋さんが並ぶ。

お店に入っては、子供たちは叱られる・・・・

「買わないなら出て行って!」と言われるらしい~~。かなりきついお店の方が多数いる・・・・

365 本場の生しらすは300円!

新鮮で透き通っていて、美味しい歯ごたえ。

母たちが他のお店の前でこのしらすを食べていたら、店の前で食べないでと追い払われ、母たちも叱られ・・・・・

366 気を取り直し、しらすパンも食べてみた。

温かくモチモチしていてこれも美味しい。

しらすは、やっぱり美味しい。

そして、子供たちは、遊園地のような遊び場でもお金払って乗らないなら、営業妨害だと言われ追い払われる・・・・・

子供には厳しい江ノ島のお店の人たち・・・・(きっとやさしい人もいるのだろうけど少し残念・・・)

369

372でも景色は最高。天気もいいし、空気も潮風でとても気持ちがよい。

子供たちも叱られながらも気にせずハイテンション!

379 翌日は、海でサーフィン体験!

写真の映像はおもいっきり・・・逆光なので暗いですが、波は最高に良くて、天気も快晴。

小さな子供たちもいっぱいサーフィンをしているのには、ちょっとビックリ。

朝、5時から6時までサーフィンをして小学校へ行く子供もいて、小さいのにかっこよすぎる。

隣では、サーフィンの大会があって、小学校一年生の子どもが波にのっている。

すごすぎる・・・・

名古屋の都会育ちの子供たちにとっては、ありえない経験ができ、感激してしまう。

海で遊んでいる姿は、絶好調に楽しいらしい。

でも10月の海・・・

海から出ると体がガタガタ震えている。

でもまた海へ入る。楽しいらしい・・・・

茅ヶ崎のお友達家族も大変よくしてもらったため、とてもいい経験ができました。

人を快くもてなすことができるって、素敵なことだなって・・・・

そして、どこに住んでいても繋がっている関係を大切にすることがたくさんの経験、体験に結びつくんだと思います。

子供たちもすご~~く満足した様子で帰宅。

たくさんの思い出ができた様子。

私も子供たちにもまだまだたくさんの世界や経験ができるようにいろんな出会いを大切にしていきたいそんな思いが強くなる旅行でした。

| | コメント (0)