2013年6月 2日 (日)

お金を引き寄せる

昨日は、次女の最後の小学校の運動会でした。

応援をしながら、お友達のママさんたちと話しをしていました・・・・お友達のママさんたちは、お子さんが、4人目のママと3人目のママなので、お兄ちゃん、お姉ちゃんの大学のことや高校のことなど参考になることばかりを話しを聞けましたが・・・・

とにかく・・・・塾のお金、学費など・・・お金がかかります(~_~;)

今後のことを考えると不安になってしまう今日この頃(@Д@;

小学校最後の運動会も無事に終わり、その後仕事に行って、その後、長女の修学旅行に着て行く服を買いに行きました。

制服で行ってくれればいいのに・・・・

2泊3日の東京ディズニーランドと伊豆の旅なので、服も3セットいるというし・・・

昨日は、朝から忙しかった。

けれど今朝は、町内の大掃除をしてから、娘2人は、朝からお友達と遊びに出掛けてしまったので、久々に家でゆっくりしました。

「かわいそうな私とさようなら!お金はこうして引き寄せる」という本も途中まで読むことができました。

江原啓之さん監訳で、あなたも「ラッキーな私」に生まれ変われますという本の帯に書かれていて、お金というエネルギーの引き寄せ方が書かれています。

と言う文字につられてすぐに購入してしまいました。

半分ほど読んだけれど、無意識の潜在意識を変えていくことが必要なので、私にはまだまだお金をどう思うかというところのエクササイズが必要なのです。

お金が集まる習慣など、お金を引き寄せるじしゃくになる方法など。

まずは、自分の意識改革を改めないと次のステップにいけない~~

小さなころからのお金に関しての潜在意識。

私は、小学校時代に父親が亡くなっているので、お金=生活費=母親、とても苦労して育ててくれたので常にお金にたいして苦労して稼ぐイメージもあるようで・・・・

私のホロスコープも金銭面にしっかり修行の土星が入っているし(゚ー゚;

お金を引き寄せていいものなのか??こんな気持ちが潜在意識に植えついているので、根こそぎ意識改革しないとね。

娘たちの学費が目の前に迫っているし、この本を読んでお金をなんとしても引き寄せないと(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

2012年11月30日 (金)

アセンション

世界滅亡??といわれている2012年12月21日ころに終わってしまうのか??

スピリチュアル系の本によれば、だいたいがアセンション(次元上昇)が起きるといわれてきています。

10%くらいの意識レベルの高い人が、次のステップへ進めるようなことなんでしょうか・・・

アセンションとは、少しも難しいことではありません。

  • 悪い想念で汚した地球を元に戻すこと、これ以上の環境を汚さないこと。 

  • 人間の個人のレベルでいえば、心を、魂を磨くこと。

  • 自分の欲望ばかり追求するのではなく、多くの人と分かち合うこと

  • 獲得したものを独占するのではなく、広く共有すること。

  • 広く動植物を慈しみ、その生態系を保存して、子々孫々に伝えること。

  • 日光、空気、水、食物に感謝して、自他の生命と人格を最大源に尊重する。

  • 日々を楽しく、感謝に満ちて、ワクワク暮らすこと

  • 自分が魂であるという自覚をすること

  • 魂は「生き通し」です、ですから「永遠」なのです。 ⇒ これに気が付くことです。

以外にすぐにできそうなことで、できないことばかり・・・・

日本人は、アセンションできる人が多いと本には書いてあることが多いですが、私は間違いなく90%のできないほうなので、「霊的探訪 スピリチュアル・レッスン 」という辛酸なめ子さんの本を読みました。

513sakt0uzl__sl500_aa300_ 最新のスピリチュアル本です。かなり~~面白くて、こんな世界もあるんあだ~~と。

アセンションのこともわかりやすく軽い感じで書かれています。

宇宙と交信のことや臨死体験ヒーリング??大丈夫??という目線で面白く読んでしまいます。

世の中は、不思議なことがたくさんあるのです。

2012年12月21日ころから何が起きるかわからないので、2、3日分の食料など確保しておいたほうがよいという噂も。

アセンションという言葉もつい最近知ったわたし・・・・次元上昇できるように意識レベルの向上しないとでもやはり・・・・物欲、食欲なくならないわ(~_~;)

| | コメント (2)

2012年10月 5日 (金)

本いっぱい

昨日、お仕事で区の図書館へ行きました。

図書館は休館日でしたが、リサイクル本など一つの団体で300冊いただけるので、子供が喜びそうな本を探しに行きました。(不要になった本なので古いものばかりですが・・・)

300冊って検討もつかないけれど・・・とりあえず、漫画のドラえもんとかカイケツぞろりとか・・・子供の好きそうな本をたくさん手とっていきました。

子供中心の本を探し、その後大人の本のコーナーに行きました。

高学年の子が読めそうな??漫画があったのでいただきましたが・・・私も読んでしまいましたが、おもしろい(^◇^)

漫画を読んだのは久しぶり!続きが読みたくなってしまうけれど1巻しかなかったので残念・・・・

他にもたくさんの本がいっぱいあり、子供用だけど一度読んでみたいような本もたくさんありました。

これは、図書館でいただいた本ではなく私が今買って読んでいる本です。

「偏差値70の野球部」シリーズですが、娘の友達にも貸さなきゃいけないので少し慌てて読んでいますが・・・・

結構面白い(^v^)

内容説明

とんでもなく面白い野球小説、できました!

書いたのは超弩級の新人作家!
おもしろさ抜群、史上初の”高偏差値”野球エンターテイメントの開幕です!!

リトルリーグで全国ベスト4、中学二年で全国大会準優勝まで所属チームを導いたピッチャー・新真之介は、甲子園優勝ののちプロ野球入り、果てはメジャーリーガーになるという未来予想図を描いていた。
ところが甲子園常連校への野球推薦を逃し、一般入試で猛勉強の末に合格したのは、なぜか野球の名門ではなく、東大合格者数全国1位の超進学校だった。
入学早々、三年後に見事な桜が咲くよう精励すべしと熱血な訓示を垂れる担任に呆気にとられ、オリエンテーションでは、学歴の本当の強みは日本で最も優秀な高校での横の繋がりにこそあると豪語する同級生に猛烈な違和感を覚えながら、真之介は野球部を探す。
そしてついに見つけるのだが、そこで出会ったのは、野球部のグラウンドを占拠する映研の女子生徒たちと、ドイツ語教師でサッカーしか知らない外国人の野球部監督だった。
その監督・セバスチャンの策略で、真之介は「2年で甲子園に出る」約束を全校にさせられてしまうのだが‥‥。

このような感じです。
読書の秋なので、本もいっぱい読みたいところだけど・・・なかなか進めない(--〆)

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

数秘術

あっというまに9月に入り、夏休みも終わりです。

この夏はしっかり夏バテ&体重増加の結果を残し、やりたいことはほとんどできないまま終わってしまった・・・・wobbly

とりあえず、ホロスコープからみても今私の運命は・・・

怠惰になること、環境に原因する苦悩と抑圧、家族や年長者に関係した悩み、長引く性質の病気、一般に名誉や評判に関した事柄や家庭の問題は思うようにならない時期と出ています( ´;ω;`)ブワッ

当たっていることがこの内容からかなりあるのが事実なのです・・・・

抜け出すまでもうしばらくかかりそうで・・・・なるようになるしかないようで。

お友達に数秘術をやっているお友達がいますが、私も興味があるので本を買って少しお勉強。

「名前で運命のすべてがわかる数秘術」

名前をアルファベットに直し、数字を出し数字を出していきます。

私の場合、数字の9が一番多く表れるようで、博愛主義者&哲学者タイプとなりました。

「博愛主義者」とは、占星術でもほとんどそのように表れてくるのですが、数秘術でもやっぱりという感じになりました。

奉仕や社会活動などに能力を使ったり、スピリチュアルな感性に対して賞賛が与えられると出ました。でもでもストレスがたまると言動が漠然として、衝動的、批判的、うつになる傾向があると出ました。

なるほど~~

当たっているような気がします。

何人かのお友達やそのご家族も調べてみましたが、確かにそんな気がしてしまいます。

まだまだ奥が深そうだし面白そう~~当分は占星術をもっと深くやらなければならないけれど、数秘術の入門編としては面白い本かもしれませんshine

| | コメント (0)

2012年8月25日 (土)

捨てる

長女は、オーストラリアのブリスベンにてホームスティ中。airplane

次女は、小学校の野外キャンプ岐阜県中津川市に出かけてしまい、我が家は、夫婦2人・・・

静かで、なんたってご飯が減らない、お茶も減らない・・・・部屋も汚れない・・・・テレビも好きな番組が見れる。

自分の時間のため、昨日はマッサージに行き、美容院へ行き、本屋さんでゆっくり立ち読み。

少しばかり何の時間も追いかけられずゆっくり過ごせました。( ̄ー ̄)ニヤリ

身体のマッサージは60分間、しっかりほぐしてもらって楽~~になりました。

自分のメンテナンスも大事。

ものを捨てるとテンションがあがるというフレーズにつられて「なぜあの人は整理がうまいのか」を読みました。

一年以上置き場所がかわらないものは捨てる・・・など

断捨離よりもはっきり特定して書かれているのでなるほどです。

風通しをよくして、物を動かすなど。

私もこの夏、増えた体重はおいといて、ものをかなり捨てるようにしています。

新しい何かが舞い込んでくるように☆

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

みよこ先生

日本に生まれて、1000年に一度と言われる大震災を経験する。

犠牲者の方には、心からご冥福をお祈り致します、この時期にどうして日本に生まれたのか少し気になり日本古事記の本を読んでみたりしました。

日本人は、自然を敬って生きてきたけれど、西洋人は自然を借りて生活している感覚だそうです。

日本人は、本来、人間より自然のほうが上と考えるようなのです。

そんな土地に住んでいながら、自然を壊すようなことをしているから、日本の神様が怒ってしまったのでしょうか???

古事記を読んでいるとなんともたくさんの神様が誕生するのです。

日本には、たくさんの神様が存在していて私たちは、敬って暮らしていかなければならないのです。

でもでもちょっと神様が多すぎるような気がしましたが、物や植物、動物、すべてのものに魂があると思って生活していくといいのでしょう。

最近、府中の神様と呼ばれている「みよこ」先生の本を2冊読みました。

いろんな大切なことが書かれています。

みよこ先生は、テレビで拝見したとき、決して相手を悪く言わない、優しい言葉使いで納得させていく素敵な方だと思っていました。

あの世のしくみなども書かれてあって。

面白い、人間は300年~400年に一回生まれ変わっているとか・・・前世を気にしないとか

読む価値のあるお勧めの本です。2,3日ですぐに読んでしまうくらい面白かったです。

自分が、今何をすべきか迷いのある方にもヒントになるような気がします。

みよこ先生は手から金粉が出てくるそうなので、せめて元気なオーラだけは私も出していたいと。読んでいてパワーがもらえる本でしたヽ(^o^)丿\(^o^)/

| | コメント (0)

2011年9月27日 (火)

宇宙の神秘

ニュートリノの速度は光の速度より速い???

記事から掲載↓

ニュートリノは、太陽などの恒星が核融合を起こす時の副産物だ。電気的に中性な粒子で、極めて小さく、質量を持つことが発見されたのはごく最近のこと。大量に存在しているが検出は難しいことから「幽霊素粒子」とも呼ばれる。

 ただし、アインシュタインの特殊相対性理論に沿えば、物質は真空では光より速く移動することができない。

物理まったくわからない私はどういう意味かわかりにくいけれど・・・占星術をやっていると惑星とか恒星が出てくるので・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

四次元になる別の道を見つけたかもしれないようで・・・・

今までの常識がなくなってしまう時代に突入しているので、「光速は最速とわれわれが思い込んでいただけなのかもしれない」

そんな常識というより神秘の世界が好きな私は、知人にお勧めの本だよと言われていた

「宇宙への秘密の鍵」を秋の夜長にふさわしく読んでいましたmoon1

ホーキング博士が子どもたちのためにおくった、宇宙の不思議な冒険物語。

小学生高学年~くらいから読める本ですが、私も読んでみたら面白い!

児童にも理解できる本なので、オバサンにも理解できる内容なので、神秘の世界へぐっと引き込まれます。

ブラックホールとか彗星とか汚れていく地球をどうするか・・・・いろんなテーマがあります。

宇宙規模に考えを広げていくと身近に起きている悩みや問題が小さすぎてどおってことなくなってしまいます。

宇宙の神秘を探求してみたくなるそんな本でした。

遠い世界の神秘が好きなのは、占星術的にも海王星が私に影響していることもわかっているのでしょうがないんだけど・・・・

| | コメント (0)

2011年9月20日 (火)

気楽になった星

名古屋はすごい大雨ですrain

無事に台風typhoonが通りすぎることを願っていますが・・・・

先日、長女が小学校時代の校長先生宛てに、夏休み中にお手紙を出したようでその返事と雑誌をいただきました。

校長先生は、長女が卒業したときに定年退職になり、今では名古屋市の教育委員会の冊子を作られているようですが・・・・

長女は、時々小学2年生のときの担任の先生に手紙を送ったり、4年生のときの担任だった先生にも手紙を送ったりしているようです。

全員、男の先生。「やっぱり男の先生のほうが好き」(*^.^*)と言います。

今回、元校長先生からの返事をちょっとだけ見せてもらったら、「全開ガール頑張れ、でも心が折れそうになったときこの雑誌を読んでください。」と書かれていました。

「つなみ」という小学生が書いた作文集です。直筆なので直球で感じるものがあります。

小学校時代、長女は何事も120%ぐらいの全開ガールで担任の先生から「頑張りすぎないように」と言われてしまうこともあったくらい・・・・

しかし・・・・

中学校に入ってからは、勉強はまるでしないし、何事も適当な感じで半開ガールdown

元校長先生、半開ガールになってしまった長女を知らないな~~と思いつつ全開ガールのイメージのままなんだ~~なまけものの半開ガールになってしまったんだけど。

実は、長女3月19日~このように半開ガールになってしまったのです。

この日を境に「頑張って戦う星から気楽におおらかに生きていく星に」突入したのです。

ホロスコープ上わかっていたのですが・・・・

こんなに変化するとは・・・・

本人は、「楽に生きるほうが絶対にいい、こっちの自分のほうが気楽なんだ~~」と言います。

今まで力を入れすぎていたようなので。

でもお気楽(´ρ`)ぽか~ん、すぎではないか( ̄◆ ̄;)

中学生から一斉にに頑張るのに本当に大丈夫なのか・・・・

そんなとき、こんな本に出会いました。

「13歳へ」

サブタイトルが「よい親も、よい先生も、あなた次第」となっていて、13歳からの目線で親を褒めたり、優しくしたりするとどうなるか?

親や先生を育てられるということ。

視点が違うので、なんだか納得してしまいます。

今までは、親はこうすべきみたいな本を読んできたけれど13歳からの目線で考えると親や先生の立場って嫌な存在に思うこともあるし、すべての人間関係を良くするためのアドバイスが哲学っぽくなく書かれています。

長女もこの本が好きで時々開いて読んでいます。

大人を変えるために自分が変わればいいという感じの話しには、長女もお小遣いが欲しいときだけお父さんに甘えながら褒めるとくれるということをしっかりわかっている。

人間関係も気楽に生きていくために、相手を褒めて優しくするという意味もわかっているようで。

私もたくさんの人に優しく褒めてみようと思うけれど。

お気楽な半開ガールになってしまった長女には優しくというより、イライラしてしまうことが多くなってしまったようだ( ̄Д ̄;;

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

40歳の教科書

完全夏バテ状態だったので、昨日、知人の鍼灸師の方にしっかり治療していただきました。

なんだか身体がむくんでいる感じだったことと、胃腸が弱っていました(;д;)

治療後は、身体がだるい~~眠い~~感じになります。(好転反応)

今朝は、久しぶりに爽快に朝をむかえました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

いつも朝から疲れていたのに。今日はスッキリした感じ。

鍼灸をやると次の日すごく楽になります(*^m^)

8月になると毎年、胃腸が壊れます・・・・「冷たいものを取り過ぎ!」が原因です。

暑いからといって冷たいものばかりは駄目なのでしょう。

わかっているのに40歳過ぎても学習能力がないようで・・・・

毎年、8月は胃腸を弱らせてしまうようです(p´□`q)゜o。。

40代になってもいろいろ勉強しなければならないことが多数あります。

今 読んでいる本も面白かったので紹介しますと・・・・

「40歳の教科書」

4つのテーマ、英語教育、中高一貫教育、

お金と仕事、挫折との向き合い方、のいろんな方の意見が書かれています。

いろんな方向から物事をみると良いのでしょう。

親が良かれと思っていることが本当に良いことなのか・・・・???

最終的には、親が日常を楽しく前向きに行動していると子どももそのように導かれていくというところに落ち着くのですが・・・・

時々、このような本を読まないと足元がフラフラしていまうような感じになるので、視野を広く情報を取り入れながら、まだまだ40歳~でも勉強しながら知力を得ていかなければと。

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

カーヴィーダンス

この夏は、痩せてと毎年強く思うのだけどsweat01

ず~~っと前に買ったDVD付きの本がやはり・・・・開きもせず埋もれたまま

(゚ー゚;そろそろやらなきゃ

以前から人気の「カーヴィーダンス」♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

また娘たちにこのままやらないと言われてしまう~~

暑いからダンスをして(~_~;)汗をかくのが・・・・

7月に入り、忙しくて「痩せたね~~。」ではなくて「やつれたね~~。」と言われてしまい

( ̄○ ̄;)!健康的に活き活きしたいので

頑張ってみなくてぱ.+:。(・ω・)b゚.+:。

先生、素敵すぎるくらいのプロポーション○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*羨ましい~~

| | コメント (0)

より以前の記事一覧