2006年10月12日 (木)

今後の予定です

「バッチフラワーを使用したい。」でもどのレメディを使っていいのか?・・・・わからない・・・・という声をよく聞きます。

38種類のレメディ_528_1 の中から選び抜いて、今あるマイナスの感情をプラスに変化させ、快適に過ごす。

そんなレメディ効果は、確実に色々な人に伝わっている。

正しく、選び、的確に判断できるようにまだまだ勉強中ですが、やがてレベルアップするためのステップアップのためにもレメディのカウセリングをもっと充実していこうと思っています。

値段など、詳しいことを記して欲しいという要望があるので、近々、カウセリングの値段も明確に掲載していく予定でいます。

べビーマッサージの今後は・・・

ご縁があって、中村区のNPO法人・親子支援センタCRAYONLANDさんで、毎月1回、ベビーマッサージ親子教室を開催することに決まりました。

12月より、開催いたします。

中村区の方、近隣の方、近々、日時をお知らせいたしますので、お会いできることを楽しみにしています。

天白区の方、近隣の方、11月13日のベビーマッサージ(まだ予約受け付けています)の開催後の次回予定は、来年1月になります。

来年より場所が変わります。天白区にある親と子のホッとスペース きゃらさんで開催する予定です。

日時は、後日お知らせいたします。

HPをしっかり作り、わかりやすく伝えなければならないと思っています。反省中です・・・・

集中して、部屋に引きこもりどうにかHPを実現させたいので、もうしばらくわかりにくいお知らせ方式を許してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

ベビーマッサージ

_004_5 11月13日 (月曜日) 親子でベビーマッサージを開催します。

予約受付中ですので、メール送信にてご連絡お待ちしております。

時間 10時~11時半
場所 名古屋市 天白区植田コミュニティセンター

費用 2千円(オイルお土産付、教材資料費を含みます)

持ち物 バスタオル1枚

名古屋市内のベビーサークルへの出張、個人的に家に直接来て指導して欲しいなどの要望も承ります。

赤ちゃんは、生まれてくるとき、未知への世界へ来るわけですから、とても不安だと思います。

そのとき、同じ様にお母さんも不安だと、もっと赤ちゃんが不安になってしまいます。

この世界へ、生まれてくる赤ちゃんにとって親ほど安心させてくれる存在はないと思います。

お母さんやお父さんが、温かい見守る気持ちで、ベビーマッサージをすると赤ちゃんの不安感、恐怖感が守られている安心感が伝わって消えていってしまうのではないかと思っています。

その結果、穏やかで健やかにハートの温かい子供に育っていってくれると思います。

特に難しく考えずに、何かの待ち時間に足のマッサージをしたり、風邪気味なら背中をさするだけでもだいぶ違ってくると思います。

長女8歳は、ぎゅっと抱きしめたりしようとすると逃げていきます・・・

「もうやめてよ~~」と・・・親としては少し淋しい・・・・

でも、「マッサージするよ」と言うと、近寄ってくるのでマッサージをする=安心になっているようです。

赤ちゃん時代は短いので、ベビーマッサージを楽しんで、親子のコミュニケーションを身近に感じて欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

第18回 サマーセミナー☆

第18回 サマーセミナーの講座の講師になります。

名古屋の南山大学、短大、高校、中学の校内で開講します。

まだ、詳しいことは、もうしばらくしたらHPに掲載されると思います。

私の「香りの実」HPの方に詳しいことを書いてありますので、興味ある方は、見てください。

そして、時間がある方は、ぜひ来てください。

いろいろな講座が、楽しめるので♪

長女のスイミングのタイムが全然伸びません。そろそろ、体力の限界かなあと思っていましたが、パパさんがスイミングスクールの責任者の方に会い、どうしてタイムが伸びないのか?ほんの少しだけでもいいので娘にアドバイスをしてくれるように頭を下げてきたと言うのです。

「娘の夢のため(ジュニアオリンピックに出場)にもコーチの力が必要なんです」ってなことを言ったそうです。

そのせいか、練習にも力が入って、娘もいろいろなアドバイスを受け、1度の練習で、タイムが4秒も縮まり、大変喜んでいました。

こういう時こそ、父親の力ってすごいと思っていましたが、父親の力じゃないよって言うので、ただの積極性だって。

こうして欲しいとか思う気持ちは、黙っていても相手には、伝わらない。だから積極的に言ったほうがいいって。

今回の発言は、父親が言うから、角がたたないような気がするけれども、母親の私が言うと、トゲトゲしいような感じがするかも・・・・・

でも、実際、タイムが伸びている子供の母親は、熱心にコーチにアドバイスをするようにお願いしているし・・・・

積極性って大切なことかも。

勇気がいることもあるけれど。

ということで、私も積極的に講師になることになりました。

楽しい講座になるように、準備をしなければ。

そう、私も楽しみながら♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)